時短テクニック

Googleカレンダーから議事録を素早く書き始める

最近追加された機能ですが、Googleカレンダーの予定から議事録を素早く書き始めることが出来て、参加者への共有も速やかに出来る様になりました。

具体的にはカレンダーの会議やミーティングの予定の枠をクリックして表示されるメニュー、「会議メモを使用」をクリックします。

すると、Googleドキュメントが開き、自動的に日時と会議名、参加者が挿入されます。

あとはメモとアクションアイテムを箇条書きにて書き留めていくだけです。

参加者にアクセス権が無い場合に次のようなアラートが表示されます。「共有」ボタンを押すことで、参加者への共有設定がスムーズです。

作成し終わったドキュメントはカレンダーの該当予定をクリックすれば、添付ファイルとしてリンクされた形になっています。

ぜひ、試してみてください。

-時短テクニック
-,