Webメモ

Time Capsuleからアクトビラへ

DSCF2003.JPG

実は家のハードディスクレコーダーにはアクトビラが搭載されており、今まで使っておりませんでした。

このハードディスクレコーダー(スゴ録)へは無線LANでは接続出来ないので有線LANで接続する必要があるのですが、とりあえず、Time Capsuleの空きポートがあったので、そこからLANコードをはべらして接続。

すぐには接続できないみたいで、また、ネットワーク設定を一度しないと、IPアドレスをちゃんと取得出来ていない模様。一度ネットワーク設定の画面に行くだけで、DHCPでIPアドレスを取ってくれたみたいです。

そして開くとメニューがたくさんありますが、いろんなコンテンツが楽しめるようです。

DSCF2001.JPG

楽天市場なんかはお買い物一直線という感じです。

DSCF2002.JPG

TSUTAYA TVに行くと、いろんな動画が楽しめるようです。

どうやらそれはテレビで会員登録し、動画を購入するというもののようです。

直感的には会員登録のインタフェース、また、テレビの入力支援機能がどれだけ優しいかによって変わると思います。現時点では会員登録するにはまだ敷居が高いです。

とは言えども、テレビだからこそ敷居を下げたこのインタフェース。

webサイトを作るのにも参考にしたいものです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-Webメモ