Webメモ

seesaaブログで日付のh2タグをはずす

現在ブログのデザインをカスタマイズしています。その中でhtmlを修正しながら気付いたことは「日付」にh2タグが使われていることです。

確かに

h1タグ→ブログ名
h2タグ→日付
h3タグ→記事のタイトル

となっていて、文書構造的には正しいと思いますが、SEO観点で日付をそんなに強調しなくてもいいし、むしろ日付は投稿時刻の左側にそっと書いてあっても良いかと思ったので、テンプレートの修正をしてみました。



seesaaブログ管理画面のデザイン→コンテンツで「記事」を開きます。
そこでコンテンツHTML編集のリンクをクリックし編集画面を表示させ、該当箇所を修正します。

私の場合、h2タグで囲まれている日付のタグをdivタグに変え、さらにそのclassにもともとh2タグで定義されていたスタイルシートを定義、h3タグの記事タイトル部分をh2タグに昇格(?)させ、h2タグのスタイルシートの定義をh3の定義からもってきました。
これで見た目にも変わらないはずです。

参考:
ブログカスタマイズ > 記事コンテンツ > h2タグ、h3タグの削除

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-Webメモ