WebサービスAPIを利用したサンプルファイルの公開と共通で利用できる設定ファイル

common.php by you.

個人的にはPHPで何か作りたいと思ってちゃんと勉強しだしたのが昨年からで、それから少しずつWebサービスを利用する、マッシュアップするということに興味を持ち始めました。

ある時、サンプルソースを見ていて「これって意味不明って思ってたけど、イマ見たらすごくよくわかる」という時期がきました。そしてしばらくして、初心者向けの勉強会とか初心者向けのソースとか、そういうものを見る機会があったのですが、いわゆるPHPの知識が少ない方からはまだまだ敷居が高いなって思う部分がありました。

それはプログラマーとHTMLコーダー・デザイナーとでは、わかりやすいソースの書き方は違うなっという気付きからです。

そんな思いがあって、HTMLソースの中にタグを埋め込む感覚で使えるサンプルソースを書き始め、約10名ぐらいの仲間内に教え始めました。

これが意外とプログラミングの知識が無い、初心者の方に受け入れられて、理解していただく、伝わる、というものを感じています。

そして、今後自分自身もまだまだプログラマーとしては初心者ですが、初心者による初心者にわかりやすい(カスタマイズしやすい)サンプルソースをWeb上に公開し、配布しようと思い立ちました。

コンセプトは「できるだけ必要なPHPの知識を最小にして、HTMLベースでわかりやすいソース」という考え方です。変数は使っても定数は使わないとかなるべく最小限の知識だけで書くようにしています(というか自分もPHPの勉強が追い付いていないというのもありますw)。良くも悪くも原始的、という感じです。

今回配布するのは設定ファイル

今回配布するファイルは設定ファイルcommon.phpひとつだけです。これだけでは何もできません。

ですが、今後配布するサンプルファイルにこのファイルを混ぜて、PHP動作環境上にアップするとご自身のID・トークン・アフィリエイトIDなどで動かすことが可能になります。

IDなどの情報は全部入れる必要はありません。

サンプルソースで使うサービスのものだけ入力してあると大丈夫です(現時点で全部使うものは複数ECサイトASPの商品横断検索のみです)。

なお、サイトごとに使うIDが違うWebサービスアフィリエイトASPが多いので、基本的にこのcommon.phpは1サイトに1ファイル作成しておく必要があります(同じサイト内であれば、これから提供する複数サンプルソースに同じcommon.phpを共通で使う、使いまわして良いことになります)。

ダウンロード

共通利用できる設定ファイル(common.php)※ZIPで圧縮しています

利用予定WebサービスアフィリエイトASP

現時点では下記WebサービスアフィリエイトASPに対応しています。

今後、GoogleマップリクルートWebサービスなど対応Webサービスを増やす予定です。

近日配布予定サンプル

現時点で近日配布予定予定サンプルは下記のとおりです。

それぞれだいたい出来上がっているのですが、ちょっと多忙なのでソース整理しつつ、それぞれ5月中旬から8月にかけて少しずつリリース(公開)する予定です。

(ショッピング系だけでなく別のサンプルもいろいろ作っているので、順序が前後するかもしれません)

なお、PHP5以上で動きます(simleXMLを利用しているため)

バグやフィードバック、要望等

バグやPHP先輩方によるフィードバック等、ぜひメールでご連絡いただければ、幸いです。

また、こんなのあったらいいなぁという要望も受け付けます。複雑じゃない限りは対応したいと思います。

お問い合わせ

改定履歴

2009/7/5 Ver.0.6 Google Maps APIじゃらんWebサービスリクルートWEBサービスのキーを追加した

2009/5/19 Ver.0.5 ヤフーオークションの商品検索&アフィリエイト等にも対応するようにバリューコマース自由テキスト内からのpid、sidを入れる変数を追記した。

2009/5/14 Ver.0.4. Amazon Product Advertising APIでの認証に対応させるため、Secret Access Keyを代入する変数$awsseckeyを追加、共通して利用しそうな関数の定義を行う。 thx.Amazon Product Advertising API への対応(PHP版) – もやし日記

2009/5/9 Ver.0.3.古いキャッシュを削除するようにオプションを追加した。

2009/5/3 初出(ver.0.02)

コメント

  1. ゴミアフィリエイトサイトを無駄に増殖させる、このようなソース、サンプル類の公開は、控えて頂きたいものです。

  2. ゴミになるかどうかは、使うその人の問題。
    ソースが公開されていると言うのは、有益なことだと思います。
    頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です