Webサービス・API

APIを利用してYAHOO!ショッピング売れ筋商品ランキングブログパーツ作る!その2

では具体的に売れ筋商品ランキングのブログパーツを作る作業に入りたいと思います。

売れ筋商品ランキング - Yahoo!ショッピングのページに行くとRSSを配信していることがわかります。ブログパーツを作っていく原理としては、RSSで配信されている売れ筋商品ランキングの情報の商品リンクを通常リンクではなくアフィリエイトURLに置き換えていくことで実現します。


使用するRSSのURLを取得しメモしておく

例えば、売れ筋商品ランキング - Yahoo!ショッピングのRSSのURLは

http://shopping.yahoo.co.jp/ranking/rss?cid=1

となります。cid=1とありますが、これはカテゴリを表わしています。cid=1の場合は全体のランキングです。
例えば、食品 売れ筋商品ランキング のページのRSSURLは

http://shopping.yahoo.co.jp/ranking/rss?cid=2498

となっています。つまり、売れ筋商品ランキングもカテゴリごとに細分化してブログパーツとして作っていくことも出来ます。どんなカテゴリのランキングのブログパーツを作るか、創造しながら決めていきましょう。
このURLもメモ帳などにコピペしておくと良いと思います。

Yahoo!IPipesへアクセスしてブログパーツを作り始めます

yahoopipe by you.

Yahoo!PipesへアクセスしてCreate a pipeを押して作り始めます。

 ypipes by you.

すると上記のような画面が開きます。英語でわかりにくいかもしれませんが、左側に英語で書かれた「部品」があります。使い方としては左側の部品を方眼紙のようなキャンパスにドラッグアンドドロップで置いていき、それぞれの部品をパイプでつなげていきます。
そうすることによって単なる商品個別リンクをアフィリエイト用URL用のパラメータなどをつなぎ合わせてリンクを作りだしていくイメージです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-Webサービス・API