先日、YAHOO!ショッピングAPIを利用してアフィリエイトブログパーツ作成というエントリを書いたのですが、具体的にどうやって作っていくかを書いておきたいと思います。
長くなるのでエントリを3つに分けて書いていきます。


ID取得など準備しておくこと

あらかじめ料理の材料と同じように材料を準備します。

  1. Yahoo!JapanのIDを取得すること
  2. Yahoo!ショッピングアフィリエイト ウェブパートナー利用規約に同意してアフィリエイトが始められるようにする(バリューコマースYahoo!ショッピングとの提携とは異なりますのでご注意ください)
  3. アフィリエイトIDをメモ帳などにコピペして準備しておく
    具体的にはこんな感じの文字列です。
    「fuc0.3eBMdxzfZxNTdfnn2U-」
  4. で一個試しにアフィリエイトリンクを作っておき、メモ帳などにコピペして準備しておく。
    具体的にはこんな感じです。ページURLに「http://shopping.yahoo.co.jp/」、テキストに「おすすめスイーツ」を入れた場合
    「<a href="http://atq.ck.valuecommerce.com/servlet/atq/referral?sid=2219441&pid=877212733&vcptn=shpg%2Fp%2Ffuc0.3eBMdxzfZxNTdfnn2U-&vc_url=http%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2F" target="_blank" >おすすめスイーツ<img Src="http://atq.ad.valuecommerce.com/servlet/atq/gifbanner?sid=2219441&pid=877212733&vcptn=shpg%2Fp%2Ffuc0.3eBMdxzfZxNTdfnn2U-" height="1" width="1" border="0"></a>」
  5. Yahoo!INCのIDの取得(日本ではなくアメリカのほうのYAHOO!のIDです。日本とは別モノになります)
    Flickrをお使いの方はすでにIDをお持ちかも知れません。
    余談ですが、「Yahoo!INC」のトップページYAHOO!ロゴの「!」マークをクリックすると「ヤフー」という声が聞こえますw

アフィリエイトURLの仕様を確認します

上の4.のリンクURLを参考に確認していきます。

まずベースとなるアフィリエイトURLは

http://atq.ck.valuecommerce.com/servlet/atq/referral?

となります。次に各パラメータの確認です。
sidは広告主を表わします。Yahoo!ショッピングの場合は2219441です。

sid=2219441

 pidは広告種類を表します。Yahoo!ショッピングアフィリエイトの場合は877212733です。

pid=877212733

vc_urlはリンク先のURLとなります。上記4.で確認すると

vc_url=http%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2F

となります。ちなみにURLですが「/」や「:」はそれぞれ「%2F」「%3A」とエンコード(変換)する必要があります。

最後にvcptnにアフィリエイトIDを入力します。サービスIDにあたる「shpg%2Fp%2F」とアフィリエイトID「fuc0.3eBMdxzfZxNTdfnn2U-」をつなげたものを入れます。

vcptn=shpg%2Fp%2Ffuc0.3eBMdxzfZxNTdfnn2U-

つまりアフィリエイトリンクは上記のベースURLに各パラメーターを「&」でつなげることによって生成されます。そのリンクを踏むことによって誰が作ったアフィリエイトIDのリンクを踏んだかという紹鴎をクッキーに保存します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です