今日は、Twitterやブロガーつながりのasuka-xp氏のお誘いもあり、半日PHP勉強会を行った。結論から言えば楽しかったし、機能は不完全なもののちゃんとそれなりに動く形になったものが出来たので嬉しさというか喜びもあって充実した勉強会でした。

そもそもお互いPHPで何か組めるわけでもないし、せいぜいHTMLいじれるぐらいのスキル。asuka-xp氏は「3日で作るPHPアプリケーション 」を持参。僕も「ノン・プログラマのためのPHP入門 10日間コース 」を持参。どうみても短期間で出来るようになろうぜ!と思われる2冊ですが、Amazonでは双方が「合わせて買いたい」とリコメンドされる関係にあります(笑)。


似たような解説本に見えても性格の違う2冊

前者の「3日で作るPHPアプリケーション 」は短期間で目に見える成果物が出来、そしてゆるい感じの解説で突っ込みどころ満載です。ただ進めていくうちにハードルが極端に高くなるので、急につまずく可能性があります。
後者の「ノン・プログラマのためのPHP入門 10日間コース 」は基本的な書き方からやっていきます。しかし表側では見えないXSS対策などセキュリティ対策に関して早くから取り組める本であると感じます。裏を返せばゴールにたどり着くのに時間が必要な本です。

二人ともノートPC持参でサンプルコードをいじりながら・・・

こういう新しい未知の領域の勉強は一人で勉強していても、モチベーション維持も難しく、どういう風に取り掛かればいいのかも見えにくいものです。それが二人でやると、お互いに書いてみて、レビューしあい、ペースも合わせていくので中だるみもしにくく、集中して勉強できた、という感じがします。
それよりも効果的だったのは一人では思いつかない視点で意見交換した点です。

改善や企画などアイデアが広がる

やっぱり感じたのは一人だとなかなか広がらないアイデアが広がることです。
お互いに違う視点でアイデアを出し合ったり、本に載ってない情報を互いに違うワードで検索して探したり、など短時間で成果のあがる勉強会になったのではないかと思います。

成果としては「3日で作るPHPアプリケーション 」の2日分をやってみて、未解決なものはあるものの、Twitter的なコンテンツをとりあえず動くようにして、そして日付や時刻の入力を本には載って無い方法で自動化したりなどプラスアルファの機能も実装できました。投稿者名もクッキーで記憶させて次回自動入力にしたりしました。これらはコードをあれこれいじって試行錯誤しながら、何度もトライアンドエラーを繰り返し、実現まで至りました。

とにかくやってみる!、失敗したらすぐ原因を考えやり直す!その繰り返しが今日の成果物になったと思います。

2 thoughts on “PHP勉強会:半日でTwitter的なミニブログを作る

  1. たった半日でTwitterを作る!
    「面白いことやろうゼ!」との想いで、いろいろやりたいことや妄想をTwitterにつぶやきまくっていたら、多方面から協力の声をいただきました。

  2. たった半日でTwitterを作る!
    「面白いことやろうゼ!」との想いで、いろいろやりたいことや妄想をTwitterにつぶやきまくっていたら、多方面から協力の声をいただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です