nslookup

アクティブではないけどとりあえずドメインをどこかのサーバーで使えるようにしていた。でもそれがどこだったか思い出せず、しばらく管理画面を片っ端から開けたりして調べていた時期もあった。

最近はVPSを使うことが多いのでIPアドレスで見るようにしている。
ドメインを扱っている会社の管理画面で見たり、ドメイン名からIPアドレスを調べられるサービスを利用するのもいいのですが、もっと手軽な方法がMacでありました。


ターミナルでnslookup ドメイン名と打つ

それだけです。

[php]nslookup ドメイン名[/php]

ターミナル起動してこのコマンドを打つだけIPアドレスがわかるので、それでどのサーバーだったか思い出せます。

ターミナルアレルギーな人もこういうちょっとしたことから入ってみよう!

サーバー管理者、システムエンジニア、それからターミナルから入った人はこれは当たり前のことなんですが、管理画面であれこれしていたユーザーからしてみれば、それは敷居の高いものかもしれません。
しかし、ちょっと使い方がわかると便利で、しかもさくっとできることが増えてくるので、少しずつこういうことからでもコマンドを打つ、という習慣をつけて慣れていくといいかもしれませんね。

本当、最近それを痛感しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です