VC Search 知恵袋

拙作WordPressプラグインYahoo!知恵袋の質問解決済みコンテンツをブログ文中に挿入できる機能を追加しました。正確には質問解決済みのうち最新のものから順番に数件表示するので、常に最新の質問&回答文が掲載され続けられることから、最新のトレンドに対応したコンテンツを提供し続ける機能にもなります。

例えば「おせち料理 作り方」というキーワードで3件のQ&Aを表示するとしたら下記のようになります(実際に動作しています。年末になると毎日のようにコンテンツが入れ替わるのでは、と予想できます)。

ここからおせち料理のQ&Aだよ!

[chiebukuro_search keyword=’おせち料理 作り方’ results=’3′]

ここまでがおせち料理のQ&Aだよ!

使い方は既存のVC Searchユーザーはバージョンアップするだけで特に設定はありません(すでに登録してあるYAHOO!のアプリIDを使います)。

VC Search 知恵袋対応

ブログ投稿画面の「VC」ボタンをクリックして上記のようなVC Search ショートコード生成パネルを表示させます。対応APIが多いのでタブで分けていますが、今回使用する「Yahoo!知恵袋」を選択します。

ここで質問キーワードを入力します。ここでは「おせち料理 作り方」とスペースで区切りました。そして、Q&Aの表示件数もここで設定します。通常はブログ記事もしくはページの中に埋め込まれることを想定しているので、10件以内だろうと思って選択肢上限を10にしています(APIの仕様上は100件いけるみたいですが、さすがにそんな長いページは無いと思っています)。

そして、「挿入」ボタンを押すと下記のような「ショートコード」という文字列が挿入されます。

VC Search 知恵袋対応

するとそのショートコードが挿入される位置に設定したQ&Aが表示されるので、その前後にうまくタイトル・見出しなどをつけて装飾してください。

なお、デザインはデフォルトではしておりません。ブログデザインに応じて配色などを調整していただいたほうがいいと思ったのでdivタグでclass名をつけて質問エリアと回答エリアのスタイルを定義できるようにしています。

下記にサンプル(このページの表示の設定)を書いておきます。WordPressのテンプレートのスタイルシートに追記してください。

[css].vcchiebukuroq {
padding:8px;
border:1px solid #EEEEEE;
background-color:#FFFFFF;
}

.vcchiebukuroa {
margin-top:10px;
padding:8px;
border:1px solid #EEEEEE;
background-color:#FCEECC;
}[/css]

このように、VC Searchプラグインはこれまで商品検索等わかりやすいマネタイズを意識して作られてきましたが、今回のようにコンテンツ拡充にも役立つAPIにどんどん対応させて行く予定です。個人的にはWP+PHPAPIすべてが初心者のころに作り始めたものなので、そろそろコードの書き直しをしたいとずっと思っていて数ヶ月です・・・。

またご意見、フィードバック、追加機能の要望があればお知らせください。

4 thoughts on “WordPressにYAHOO!知恵袋コンテンツを追加するプラグイン(VC Searchのバージョンアップ)

  1. kazu より:

    たいへん便利なプラグインありがとうございます。
    カテゴリーを指定して表示することはできるでしょうか?
    また、Yahooニュースのトピックスアーカイブの表示方法などご教授いただけるとうれしいです。

  2. wackey より:

    kazuさん>
    プラグインのご利用ありがとうございます。
    知恵袋のカテゴリー指定は現在プラグインの機能としては存在しませんが、APIで提供されているので、改造すれば実現できます。
    またYahooニュースについては現状プラグインでは対応していません。これもヤフー知恵袋やヤフーショッピングなどのコードがプラグインの中に含まれているのでYahooニューストピックスAPI用にプラグインを改造していただければ、表示出来ます。

  3. kazu より:

    Wackyさん、返信ありがとうございます。
    プラグインの改造は実施したことはないのですが、チャレンジしてみます。お忙しい中、ありがとうございました。

  4. tk より:

    大変便利で利用させて頂いております。ありがとうございます。
    こちらのYahoo知恵袋コンテンツの生成について、質問させて下さい。
    > 使い方は既存のVC Searchユーザーはバージョンアップするだけで
    > 特に設定はありません(すでに登録してあるYAHOO!のアプリIDを使います)。
    とありますが、現在わたしが利用させて頂いているバージョン(Ver1.83)の
    プラグインメニューには、Yaoo知恵袋のショートコード作成メニューが
    見当たらないのですがどのように生成すればよろしいでしょうか。
    なお、VCの商品リンク作成自体は問題なくできています。
    Wordpress3.3.1を使用していますが、このバージョンでは上記画像のような
    メニューパネルは表示されないと伺ったのでVCリンクの作成は手打ちしています。
    知恵袋のメニューは表示されていないだけなのでしょうか。あるいはコードを書き加える事で
    マニュアルでバージョンアップしなければいけないのでしょうか。
    何卒ご教授頂けますと幸いです。
    どうぞ宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です