huli

10/17追記:この方法が使えなくなりました。現在様子を見ています。
HuluがAndroidからのHDMI出力に対応しなくなった模様

先日、huluのイベントに参加したレポートも書きましたが、docomoとのタイアップで3ヶ月無料となるキャンペーンもあり、早速入ってみました(それ以外でも1ヶ月は無料です)
正直なところ、海外ドラマや映画などをいつも仕事で使っているようなパソコンで見るよりも、エンターテイメントのイメージが強い家庭用のテレビで見たいものです。さらにまだスマホで観るというイメージが無かったので(外出中はだいたいRSSフィードの消化)、スマホでも観ていません。とすると、hulu対応のビエラを買わないと理想的な見方が出来ないのです。

しかし、そういえばXperia arcにはHDMI端子があってテレビにつなげたよなぁ、と思って、つなげてみました。すると、上記の映像のようにしっかりとhuluの動画コンテンツが映し出されているのです。

もう、これは便利!FRINGE / フリンジの続きが気になる!

HDMIケーブルをいつものHDDレコーダーとつなぎ替える必要があるので、少し面倒ですが、あとは、スマートフォンをリモコンのように操作する感じで使っていけます。

気になる画質ですが、作品によって画質が違います。スマートフォン経由だから画質が落ちるのか、ということもありそうですが、最近の作品だと気にならないレベルのクオリティ、ジャックバウアーの登場する24のSeason1だと少し画質が荒いかな、という印象です。
自宅なので、光回線のWi-Fi環境なので、一番良い条件で視聴できます(huluは帯域によって画質を選択できます。3Gなら画質を落として視聴するなど)。

つまり、自宅での海外ドラマをオンデマンドでみるためのセットトップボックスに変身するのです。Xperia arcが!

そうなると、ますます本来の電話の使い方をしていないXperia arcは海外ドラマ中毒にとっては手放せないスマートフォンになるでしょう。

さて、huluはマルチデバイス対応をしていますが、このようにスマホで受信して、それをテレビでアウトプットするという方法もアリなんだと思えば他の端末でも同じようなことが出来そうです。たまたま我が家にXperia arcがあったからこのようなことが出来た、というだけです。

1,480円の定額制というプライスも魅力的ですが、次々登場するコンテンツに期待です。huluのサイトに無料で視聴できるのもいくつかあるので(多くは海外ドラマの第一話ですが)、それで映像のクオリティなどを確認されてはいかがでしょうか。