Webサイト開発・運営

hetemlが気がついたら大幅にパワーアップしていましたね

以前オトクという理由で3年分ぐらい料金をまとめて払ってしまったこともあり、ずっと安定して愛用してきたレンタルサーバーheteml
(最近、このムジログでもwpXにも浮気したりしてますが)。

その間にもどんどんパワーアップして、先日(10/24)にプラン改定もあって、いまの時代ならではの使い方(無料SSLや自動バックアップ)などにも対応して、さらに月額800円からのプランも出来て、ますます、使いやすく長く使ってみたくなりました。

技術的(高速化)に関しても、この辺りが割と効いてきそうです。

■高速化への取り組み
・独自拡張したモジュール版PHPの提供
・オールSSDで高速データアクセス
・OPcache機能搭載
・HTTPS化したサイトを高速化するHTTP/2標準提供

ヘテムルがここまで追いついたら、マルチドメイン&70個までのデータベース設置できるなら、複数のWordPressサイトも安心して置けちゃうようね、ということでコスパ考えてまたwpXから戻ってくるかもしれませんね。



とりあえず、今ヘテムルにあるサイトはすべて新環境に移行しようかと思ったのですが、面倒なので、新たに契約し直して綺麗な状態からWordPressインストールしたり整備してみたりしても良いかと思っています。

だって、1,500円/月が800円〜/月となって、上記のようにパフォーマンスアップしまくっていることを考えたら、早く新環境で使いたいですよね。

というわけで、旧環境を解約して新環境にサイトなどを移転させていきたいと思います。

レンタルサーバーheteml

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-Webサイト開発・運営
-