Webサイト開発・運営

Movable Type4.2をインストールしてみた

現在RC3版が公開されており、MTCSもバンドルされているので、インストールしてみた。
インストール自体はMT4.1と同様にすごく簡単でスムーズに入った。
が、大きな違いはそのMTCSにあるように掲示板が作れたりすることだ。
ためしに掲示板みたいなのを作ってみた。


いろいろ試してみたが、OpenIDが使えるということで、アメリカのヤフーとlivedoorのIDでのログイン、書き込みテストもしてみた。問題なくできたが、MT上でオリジナルのプロフィールが作れず、それぞれの登録情報を使うところが、ある意味便利である意味不便。



管理画面は4.1と見た目は変わらないが、メニューやできることがかなり増えている印象を受ける(MTCSが追加された分はもちろんのこと)。

単にブログを書いたりWebサイトのCMSとして使うだけでなく、ユーザとコミュニケーションするようなサイトが構築可能になったことは大きい。
個人でも簡単に設置でき、MTCSを利用したユーザー参加型サイトがますます増えていくのではないかと思う。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-Webサイト開発・運営