7日間集中サイト構築:オトコ磨きECサイト(8)ちょっと企画案ブラッシュアップ

WS00008.jpg
昨日、パワポに企画書を起こす(ドラフト作成)ということをやったので、ここから少しアイデアを肉づけしつつ、企画書っぽくテンプレートを適用(しょーもない・・・)して「らしく」してみます。



まずアイデアの肉付け。
思いついたことは
1.テーマを設定してそれに基づいた商品への誘導
2.そのテーマや商品へのレビューやコメントなどのコミュニティの形成
3.テーマの提示はソーシャルニュース的な感じ?
4.ユーザーがコメントしたい、レビューしたい商品を追加(トピ作成みたいな感じ)
5.同じサイトの中で他ECサイトとの商品価格や送料、品揃えなどが比較できる比較サイト化

などアイデアをつけたしてみた。
上記のことをまとめて言うと、ソーシャルコマース?そんな言葉あったけ?調べてみたありました。

たとえば、ニッセンのオープン型SNSを採用したコミュニティサイト「Happy Terrace ハピテラ(http://happy.nissen.co.jp/)」
そうそう、こういうのイメージしてたものに近いかも!
ただし、これは主婦とかお財布を握って通販を利用するユーザーが想定な気がするので、メンズにも受けるかどうかは不明。
ただ、おとつい知人に聞いた話によると、「デパートの化粧品売り場などに男性がひとりでくることは滅多にない。きたとしても若い子が友達を連れてくる」といったことから言えるように、男性としてシャイ(?)な部分と売り場側が受け入れる準備ができてない、ということが想定されるとのことだった。
たとえば、それを払拭したショップとしてはソニプラがつくったクオミストというショップがある。
こういうショップができ、それなりに流行るということは潜在的なニーズがあると思われる。

といった感じでブログを書きながら色々アイデアが出てきたが、とりあえずここで筆を止めます(1日1時間ルールなので)。

とりあえずブログ書く前に作ったパワポをPDFにして公開します。
コンセプトとかWebサイトの目的が思いつきの言葉をとりあえず突っ込んでグチャグチャなんで明日はこの編を整理して、企画書の骨格をきちんと組み立てたいと思います。

20070118otokomigaki.pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です