運転中の姿勢正して疲れにくく! ZAFUドライビングを腰痛対策用として導入

zafu

すでにマイカーの運転席にはコレがこの3ヶ月固定されています。
(※1月時点の写真になります)

コレ・・・!
ぱっと見、奇妙な形をした布のように見えるかもしれません。しかし、これを運転席に置くだけで、運転中の姿勢がグッと良くなるのです!
しかも、腰の負担や疲れを軽減する優れモノなのです。

コレ=ZAFU ドライビングという商品になります。2ヶ月以上モニター利用させていただいておりました。率直な感想を書いていきたいと思います。

ファーストインプレッション

届いた時はこれはいったい・・・と思ったのは正直なところです。
腰痛防止にも良いとは聞いていたのですが、さすがにこの奇妙な形の薄っぺらいモノで何ができるのか半信半疑でした。

腰痛対策と聞いて、もっと肉厚な、ガッツリとしたものがくるかと思ったら意外と薄っぺらかったです。

しかし、説明書に従って、設置してみると不思議!
なんと、背筋が伸びて姿勢良く運転しているのです。厳密に言えばバックミラーの角度を直すぐらいに座高が高くなっているのです。

実はそれまで気づいていませんでしたがこのZAFUドライビングを使う前は背中や腰を丸めて運転席に座っていたのです。これは腰や背中に負担を与えているし、なんとなしに力んでいて疲れやすいというのも理解出来ます。そうだったんだ・・・!と思った瞬間でした。

設置は簡単で下記YouTube動画を見てもらってわかるように、何も難しいことはありません。

ポイントはいつも乗る時に“引っ張る”こと

ファーストインプレッションで好印象を持ったものの、次第にこの股間の位置にあるこの部分をぐっと前方へ引っ張ることを忘れるときもありました。そうすると当たり前ですが、この効果は得られません。

置いているだけでは役に立たないのです。

zafu

しかし、ほんの3秒、この部分を前方へ引っ張って後ろ側の布をフィットさせることで、自然と背筋が伸びてくるのです。あの座高が高くなるというのを再度体験し、バックミラーの角度を調整するのです。

zafu

毎回乗る時に必要なのはこの一瞬、この手間だけで良いのです。3秒ください。それだけでOKです。

すると、背筋も自然と伸びて、腰回りの空洞もすっと包み込んで支えてくれる感じになり、しっかりと体全体を支えてくれる気がします。
運転中も終止猫背になりがちですが、自然と背筋が伸びる感じがするのが良い感じです。

zafu

座り方の悪い癖から解放される

実は腰痛になりやすい自分なのですが、多くの場合、椅子の座り方が悪いことが多いです。

どういう座り方をしていることが多いかと言うと、腰を少し前側に起き背もたれにもたれかかている状態、つまり腰の部分が丸まっている状態です。だから腰が痛くなりやすいというのは十分承知しているのですが、なかなかこの悪い癖が直りません。

しかし、運転中はどうでしょうか。
今までも同じような感じになっていることは多かったのですが、このZAFU ドライビングを使い始めてからは、車の運転中が最も姿勢が良いと言っても過言ではない状態になりました。
そして、結果として車の長時間の運転の疲労感も軽減され、腰の具合が悪いということは著しく減ったのではないでしょうか。

逆に言えば、普段使っている椅子にもこれと同じような商品があれば良いのに・・・!と思ったぐらいです。

長距離ドライブよりも予想していなかった渋滞

このZAFU ドライビングの効果が実感できる所と言えば、長距離ドライブかな、と思いましたが、どちらかというと、長時間身動き出来なくなる渋滞時にその効果を発揮する気がしました。

例えば1月に長距離ドライブを何度かしてみたのですが、一番辛かったのは渋滞でした。
長距離ドライブは適度に休憩をとりますが、渋滞は簡単に休憩をとりにくい場所もあったりします。特に高速道路だと、ちょっとそこに車を止めて休憩、ということも難しかったりします。

そういった時に特に長く同じ姿勢で座り続けるので、このZAFU ドライビングが疲れにくい座り方をナビゲートしてくれて、結果として腰への負担を減らし、腰痛を防いでくれる、ということを実感しました。

現状は下記通販サイトのみで手に入るようです。

事前に試す機会もなく買うのには勇気がいりそうですが、「60日間返品保証!」と書いてあるので、ドライブしていての腰痛の悩みのある方、こちら試しに買ってみてはいかがでしょうか。