健康

細かいことにこだわりすぎない。これは音楽も仕事も同じ

先日、トランペットのレッスンを受けていたときにいただいた言葉です。

どうしても楽器が吹きなれて、中学校の部活などで、「そこはスタッカート」「スラーで!」とか装飾にこだわったり、ひとつひとつの短い音符の和音にこだわったりしますが、そこを追及し続けると完璧な音楽ができるかというとそうでもない。



音楽はご存知のように「歌」であり「歌う」ことが自然であり、大切なことである。
こういう細かいことにこだわりすぎると「歌」が無くなり、次第に雰囲気であったり、いろんなものを失う。

トランペットの先生が言っていたことはそのようなことだが、「それは仕事も同じ」という言葉が、心の持ち方とかそういう仕事の考え方を教えてくれるようだったのが印象てきだった。

細かいことを考えすぎたらおかしくなる。
ちょうど手法にこだわりすぎて、戦略がぶれるのと同じことだ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-健康