先週、夏風邪で思わしくなかったので病院に行った。

体温は平熱、咳が出る、力入らない、だるいと風邪の症状を伝えると、、、


医者は立ち上がり後ろの部屋へ。

え!どこ行くの?

と思ったら薬を取ってきたらしく、いまどき珍しい、処方箋をもらうわけでなくその場で薬を出される。

それより聴診器使ってない、喉見られてない、指一本触れられていない、そんな状況で薬を出されたが、これは大丈夫なのか?

というわけで夏風邪が長引いているのはいろいろ理由がありそうだが、もうちょっとちゃんと見てくれる医者にいこうと思った。

写真は、とりあえず風邪を治すためには栄養のある卵を食べようと、なか卯の牛丼に生卵つけた、の図。ここ3回ぐらいランチはこうしていて、さらに野菜ジュースをアドオンしてる。

なか卯に久しぶりに来ての発見は、水樹奈々推しということだろうか。

食生活ももう少し気をつけたほうがいいかな。

Posted from SLPRO X for iPhone.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です