アプリレビュー

【最安保証】Dropbox Plusプランを安く使う方法(3年で9,240円おトク)

Dropboxを使い始めたのは2009年4月20日のことだ。もう12年以上使っていることになる。
有料プランを使い始めたのも2011年8月27日のことなので、これも約10年のお付き合いだ。
それだけ長くサブスクで支払い続けるぐらい愛用しているDropboxだが、個人向け有料プランの「Dropbox Plusプラン」をお安く、お得に使える方法をご紹介したい。

ソースネクストのDropbox Plus3年版を買う

結論から入ります。
ソースネクストのDropbox Plus3年版を買います。

公式価格より、9,240円安い

3年分まとめて買う必要がありますが、結果的に9,240円もの節約になります。
これから3年も使うのかどうかわからないという人には向いていませんが、Dropboxの便利さ加減を知っているあなたは、きっとこれのほうがお得でしょう。現実に私が10年有料プランで使い続けていることからもご理解いただけるはずです。

さらに、これが最安で買えることが保証されているのです。

最安ご購入保証

他のサイトで販売されているDropbox Plusの年間価格が、本製品を年額換算した価格より安かった場合、差額を返金します。
当社サイトで購入後14日以内にこちらの手順でお手続きください。

というわけで、Dropbox Plus3年版、この機会に試して見ませんか。

Professionalプランなど他のプランでは対象外

ちなみに私の方は本日現在ビジネス向けのProfessionalプランを使っていたのですが、Plusプランの機能も切り替えた当時に比べて充実してきて遜色無くなってきたので、Plusプランに戻すことにしました。なので、この3年分のおトクなパッケージが使えることになって楽しみです。

※当時スマートシンク機能がPlusプランに無くて、Professinalにしたのでした。でもDropbox Plusプランでもスマートシンク機能が使えるようになっていたので、この更新の機会に戻すことにしました。

-アプリレビュー
-