Skype支援による無料のWi-Fiアクセスで接続

Skype Access

よく、Skype Accessに対応したエリア内でSkypeを立ち上げているとローミング先のWi-FiをSkype経由で支払って利用することが出来ます。
しかし、この震災の中、Skypeの粋な計らいにより、日本国内のインターネット接続を無料にしていただいたいのです!ありがとうございます。
そしてこのことを知らない人に、ぜひ知らせてください。


Skype社では、このたびの東北地方太平洋沖地震のために連絡が取りづらくなった被災地の方々、そのご家族、ご友人たちとの連絡がより取りやすくなるよう、同社の WiFi ネットワークである Skype Access を使ったインターネット接続を日本国内において無料にいたしました。

といってもここはマクドナルドでmobilepointへのローミングのようです。mobilepointは自分のアカウントで普通にアクセスすることができるのですが、ログイン画面を挟まずにインターネット接続できるので、そういった意味では使いやすいとも思えます。

さて、実際にこのSkype Accessを使うにはどうしたら良いのでしょうか?
それは簡単です。SkypeのアカウントをとってSkypeをインストール。すでにSkypeユーザーの方なら次の手続きに進みます。
Skype Accessを使うためにはSkype クレジットをあらかじめチャージする必要があります。基本的には一定額差し引いて、実際の使用時間で精算、という形です。
すでにSkypeクレジットユーザの自分はSkypeからメールが届き、そのクーポンを入れた気がしますが、おそらくそれとは関係無いでしょう。

いずれにせよ、いざというときに、すぐにその場で無線LANが欲しいときにSkype経由ですぐに使えることは魅力です。頻繁に使わない人であれば、複数の無線LANサービスと契約せずに、Skypeでその都度、利用料に応じて支払う、というほうが効率的と感じました。

今までずっと無視していたSkype Accessですが、意外と使えるサービスと再認識したのです。