honor6 plus

格安スマホアンバサダープログラムに登録し、楽天モバイルでしか扱っていないというわれるダブルレンズカメラ搭載のhonor6 Plus本体と1年間の3.1GBパックの利用をご提供いただきました。

格安スマホアンバサダープログラムなるものが始まったとか。 | [Mu]ムジログ

この日から約3ヶ月。
私用端末として毎日のように使ってみました。

もちろん自分の会社用のauのiPhone 5sも毎日持ち歩いているので、2台併用となるものの、LINEは完全に楽天モバイルで利用することにし、私用の電話、LINEはすべてこの楽天モバイルでやりくりしました。
※特に当初はiPhone画面割れのため、楽天モバイルhonor6 Plusがメイン端末になっておりました。

楽天モバイル honor6 Plusのイイところ

写真がキレイに撮れる

このブログで滅多に使わない赤字を使って書いたこのポイント。
実は食事やイベントなどの写真撮影はほとんどiPhoneではなくhonor6 Plusで行いました。断然に写真がキレイ。

写真がキレイだからこそInstagramへの投稿も促進されます。
Instagramに投稿したいと思った時は自然とhonor6 Plusをもって撮影しているのです。iPhoneではなくて。

そしてブログやFacebookに写真をあげることを考えて写真を撮ろうと思ったら、一緒に持ち歩いているiPhoneではなくhonor6 Plusを自然と手にしています。

間違い無く写真がキレイなのです。
(iPhone 5sよりキレイで暗いときも明るく撮れます)

バッテリーが持つ

iPhoneのバッテリーがへたれなのか、使い倒したせいのか電池の消耗が早いなと思っていました。
しかし、honor6 Plusは高性能なのに意外と電池が持つ。

3,200mAhだそうで、容量もしっかり多めという印象です。
感覚としては1日はしっかりともっている感じで、1日半充電しなくてもいいのでは、と思うときも。

画面が大きい、色鮮やか、キレイ

ファーストインプレッションでもそう思ったのですが、画面が大きくてキレイです。

そのせいか、自然とFacebookもSmartNewsもiPhoneではなく、honor6 Plusで見ることが多くなったのです。

楽天モバイル honor6 Plusのイマイチなところ

docomoの電波がすべて使えるわけではなく、LTEの対応バンドで対応していないものがあるそうで。

実感としては特に不便は感じないが、思い当たることと言えば、通勤中の地下での通信がダメなこと。圏外になることもある。
そう、他のdocomo端末だと大丈夫でも、同じdocomoの電波を使っている楽天モバイルと言えども、honor6 Plusではその電波が使えないという理由で、一部地域では使いにくい感じがします。

といっても、首都圏にいる分には、その地下を通勤中に通る5分ぐらいの時間以外はあまり気にならないですけどね。

電話は無料通話使えることも多いLINE電話がメイン

楽天の人に怒られそうですが、普通にLINEが使える以上、ほとんどLINE電話で用が済みます。
プリインストールされているViberや楽天でんわにも興味はありますが、LINE電話の無料通話で済んでしまうことが多いのです。

LINEをもっている友人への通話を始め、最近はお店などでもLINE電話で通話無料の所も増えている。

なら、通話機能はもう、LINE電話でいいじゃん、ってことになってLINEしか使っていない。

LINE電話、Facebook、Instagramとパケット通信使うけど

写真が綺麗なせいで、もうメインスマホというよりかメインで写真を撮るスマホは完全にhonor6 Plusになった。

そこから写真をFacebookやInstagramでアップするのもほぼ楽天モバイル+honor6 Plusの組み合わせだ。

その上でLINEもこちらで使っている。

普通にパケット通信を使っている。

でも、3.1GBプランで充分足りている。
※厳密には、自宅ではWi-Fi環境下になるので在宅中は楽天モバイルのパケットは消化しない。

楽天モバイル

特にテザリング使用とか動画ガッツリ見たりしない限りは、普通のSNS使い込んでいる感じでもパケットは足りている。
(逆に言えばテザリングであっという間に使い切る可能性があるので注意)

そう、普通にSNSとLINE(LINE電話含む)程度であれば通話付きの3.1GBプラン1,600円で充分なのである。(一応通常の番号での着信もあるので、通話付きプランであることが必要)

1,600円で済むと考えれば今までのケータイに6,000円(端末分割やオプション加えると1万円)ぐらい払っていたのが不思議に思えてきます。

ただし、電話機本体は買わないといけない。

これだけのハイスペックがわずか5万円ほどで!

これが先日発売されたばかりのiPhone6Sだと10万円前後する感じでビックリします。

でもSIMフリー端末の中では5万円前後でそれなりのスペックのものが手に入ります。

このhonor6 Plus、一括払い:45,800円(税別)と5万円を大きく下回る値段で手に入ります。

それがいまなら半額!

秋の楽天モバイル感謝祭というのを格安スマホアンバサダープログラムよりご連絡いただいて知ったのですが、これはこれはこれは・・・!!、という金額で手に入るのです。

タイトル:秋の楽天モバイル感謝祭
期間: 9月25日(金)10:00~10月5日(月)23:59
内容: 限定端末で台数限定での半額価格(通話SIMのみ)

端末名(通常価格 ⇒ 秋のモバイル感謝祭特別価格)
・honor6 Plus    45,800円 ⇒ 22,900円
・Arrows M01    36,720円 ⇒ 18,360円
・Ascend Mate 7  48,888円 ⇒ 24,444円
・AQUOS SH-M01 52,800円 ⇒ 26,400円
※端末が半額になるのは通話SIMでお申込みいただいた場合に限ります。
※データSIMでお申込みの場合は楽天スーパーポイント2,000ポイントをプレゼント致します。
※価格はすべて税抜きです。

半額の22,900円かよ!(これは税抜き金額なので念のためご注意下さい)

税込金額で分割で買うとすれば

初回のみ1,042円、
2カ月目以降
1,030円/月×23回

だそうです。とりあえずリンク先で他に端末があるのでチェックしておきましょう。

秋の楽天モバイル感謝祭

あと、個人的にはiPhoneの画面を割ったショックから立ち直れず、honor6 Plusでは真っ先にケースを買いました。
ファーウェイ(honor6 Plusを作っているメーカーです)純正のケースが、割と良さそうだったのでこれにしてみました。

このようなハイスペック端末が半額の2万円台で手に入るのは2015/10/5までだそうで、今がチャンスかもしれません。

楽天モバイル

秋の楽天モバイル感謝祭

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です