Twitterのライフラインアカウントをフォローしていますか?



Twitterにライフラインアカウントというのがあるのをご存じですか?
ムジログでもライフラインアカウントが始まった2012年9月にこれに関する記事を書いています。
いざという災害時のためにtwitterのライフライン機能を活用しよう! : ムジログ

一言で説明すると、政府や地方自治体など災害情報を提供する公式アカウントを郵便番号でさくっと検索してフォローできるものです。


Twitter公式のブログでも紹介されています。

ライフラインアカウント検索:地域の災害情報を得るために | Twitter Blogs

台風や地震などの災害時には、自分のいる地域の信頼できる情報をできるだけ早く知ることが大切です。この機能は郵便番号を入力することで、県庁や市役所など、その地域に関する災害時に役立つ情報をツイートする公共機関アカウントを簡単に見つけることができます。なお、この機能が本日まだ見えていない方も、数日のうちに利用可能になります。

そうです。
郵便番号を入れることで、自分が住んでいる地域に関連する公共機関のアカウントをすぐに見つけることができます。

今月の3月11日で3年経つ東日本大震災。連日のように特番も続きます。
これを機会に一度お住まいの地域のライフラインアカウントをチェックしてフォローしてみませんか?
一度フォローした人も新しく追加されているかもしれないので!

iPhoneをお使いの方は下記アプリもオススメです。
最近、地震だけでなく、大雪警報や大雨警報などもこのアプリ経由で知ることも多いです。

Yahoo!防災速報 地震、ゲリラ豪雨、津波、避難勧告などをプッシュ通知 App
カテゴリ: 天気
価格: 無料

一度、自分のスマホのアプリも合わせて、公式の情報を取得出来るように見直してみましょう。