スクリーンショット(2009-12-04 22.16.44).jpeg

Web標準化の流れで、厳格化していくかと思いきや、HTML5は意外とルーズというか曖昧さも許してくれているおかげで、制作者は助けられる良い時代にくるでしょう。

ちょうど上の図が示しているように、既存のHTMLに関してもHTML5に含まれることから、慌てて移行しなきゃいいけない、ってこともない。

このスライドが本日公開されました!

とはいえども、革新的な技術は満載で、そして検索エンジンにとってもアクセシビリティにおいてもHTML5は有利に働きます。

焦らなくては良いが、知っておくとお得、と思った方が良いです、我々デベロッパーにとっては。

というわけで、そんな簡単なまとめにしてしまいましたが、詳細は昨日のイベントのTwitterログを見るとより理解が深まります。

ついったーのログは下記より。

powered by ツイポーート/twport

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です