wackeyの“くらしメモ”と“しごとメモ”。そしてWebが好き

[Mu]ムジログ

Webサイト開発・運営

サイドバーを再度ばーっと整理

更新日:

ムジログ by you.

このムジログを読んでいただいた方がブログのサイドバーの表示は、考えてみると難しい課題のひとつ。という記事を書いていらっしゃるのを読んで少し考えていました。

細かいスタイルシートの調整はまだ必要だが、とりあえずご覧のようにサイドバーをばーっと整理してみた。
ブログの2列あるサイドバーに単に何を入れるか、だけでなくどういう塊(固まり)で整理しなおすか、という視点で整理してみます。


まずはいらないもの、優先度が高くないものを撤去

サイドバーの月別アーカイブは以前、サイドバーの月別アーカイブは不要という記事で書いたようにまっ先に撤去しました。

その次にサイドバーを冷静に見ていらないものとして挙げたのが「最新のエントリー」と「タグクラウド」。
最新エントリーはトップページで記事概要と一緒に載っているから不要。
タグクラウドはどんどんタグのリンクが増えていきますが「これ使っている人いるの?」と思うことがある。例えば自分が他人のブログでタグクラウドをクリックして何かを探そうと思ったことが無い。普通に検索窓で記事を探している。
あと見た目的にも「こういう傾向の記事が多い」とか役に立つかもしれないが、ほとんど役に立たない。そう感じている。その上、タグクラウドだけでもリンクが増えすぎてSEO的にも望ましくない。
つまりタグクラウドも不要。しかし、タグごとに記事がクロールされてほしいと思うことはある。

撤去したものの導線は用意しておく

撤去しても、クローラーが機械的にそれらのリンクをクロールして欲しい。そうでないと末端記事までクロールしてもらえない可能性があるからだ。
そのため、サイドバーに「ナビゲーション」というコーナーを設けて、「アーカイブインデックス」、「タグクラウド」と名付けたページを別に作成しリンクを張った。

売りにしたいもの、そしてゾーニング

そして最後に残ったブログパーツを整理していく。

まず売りにしたいもの。
YAHOO!にしてもasahi.comにしても画面右上は大きな面積の広告(レクタングル)が掲載されている。ここは最も目を集めてクリックしてもらいやすい、広告の一等地だ。
だからここに一番売りにしたいものを載せる。通常だったらプロフィールも多いのでしょうが、僕の場合はライブ配信しているので、より強調させたい。そこでそのブログパーツを設置した。ライブ配信時だとチャットも出来る。
つまり「読者とのリアルタイムコミュニケーションゾーン」と定義してこの一等地にライブ配信のブログパーツを設置した。

次にブログ内記事コミュニケーションゾーンとしてトラックバックとコメントの一覧を表示したい。これは左サイドバーへ。
そしてカテゴリー別メニューなどナビゲーション、リンク関係は右サイドバーへ。

という感じにするとだいぶすっきりしてきました。
なるべく近い意味のブログパーツは寄せて整理する、つまりゾーニングしたほうが、閲覧者も雰囲気でそれぞれのパーツを見分けやすい。

検索は?

検索のパーツは分解してヘッダーに設置しました。
ブログパーツは必ずサイドバーに表示しなければならないという固定概念を捨てます。
カスタマイズ次第でヘッダーでもフッターでも、本文中でもどこに表示してもいいのです。
そういう意味では何か探しはじめる時に目が行きやすい、ヘッダー右上に設置しました。

Yahoo!ニュースなどでも中面に入ると右上に検索窓があります。これのパクリです(笑)。
パクリは悪いイメージに聴こえますが、Yahoo!ニュースなどを良く見ているユーザーが「なんとなく右上に検索窓がある」ってことを潜在意識の中に持っていると仮定すれば、何か探したい時に自然と視点が右上に行くのではないでしょうか。あくまでも仮説ですが。

まとめ

というわけで、一旦整理してみましたが、これが完成形ではなく、今後も試行錯誤しながらいじっていくと思います。
読者のみなさんならどのようにカスタマイズされますでしょうか?

-Webサイト開発・運営

Copyright© [Mu]ムジログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.