9種類のAPIが扱えアフィリエイト用に適したWPプラグインVC Search Ver.1.23リリース!

スクリーンショット(2010-02-13 16.32.25).jpeg

ちょっと前のことですが、ボクが昨年12月ぐらいから作り始めたプラグインを使ったサイトで賞をリンクシェアで受賞されたようです!遅ればせながら、おめでとうございます!

さて、そのプラグインですが、その間に素晴らしい進化を遂げました。というのは嘘で、1ヶ月ほど放置していたのですが、ひとつのコンセプトモデルとして大きく生まれ変わったので、ご紹介します。

対応アフィリエイトASPが充実

当初バリューコマースとリンクシェアぐらいだったのですが、だいぶ増えました。ECという意味ではヤフオク、ヤフーショッピングなど独自のAPIを持つものも増えています。

ショートコード入力補助用パネルの充実

スクリーンショット(2010-02-13 16.37.13).jpeg

ショートコードを追加して、ブログが表示されるために最新の情報をAPIに取りに行くのですが、カテゴリとか並び順などをカチカチとショートコード入力するのは困難なので、プルダウンやラジオボタンを押して、ショートコードを生成してくれるツールを作りました。

正確には作っていたんだけど対応ASPとか増やすとボタンが増えて大変なことになったという経緯があります。たくさんあったものをひとつのパネルにまとめ、タブで切り替えるという方式を採用しました。

これでどのASP、どのAPI、どんなキーワードでどんなテキストでどんな順番で・・・というのを選んでいくだけで作りたいものが作れます。プログラム技術が無くてもこのプラグインを入れれば上記のようなインタフェースで、自動的にAPIで取得した最新情報を表示できるのです。

このパネルを表示させるのもカンタン。

スクリーンショット(2010-02-13 16.37.01).jpeg

この「VC」ボタンを押すだけです。

じゃらんホテルエリア検索機能がついた

前からあったんだけど、ちゃんと使える形にしてみました。

スクリーンショット(2010-02-13 16.30.05).jpeg

ブログ本文中にこんな漢字で、エリア絞り込みフォームがカンタンに入れられるようになりました。

このエリアを読み込むのもじゃらんAPIを使っています。プルダウンで選択するごとに次のエリアの情報をAPIから取得します。

プレーンな形で出しているので、「癒し温泉宿検索」とか適当に飾ってブログ文中に設置すると、ちょっとしたブログパーツっぽくて、且つ、自分のブログの中で宿を検索してクリックしてもらえる可能性が高くなります。

スクリーンショット(2010-02-13 16.30.18).jpeg

検索結果もこのとおりです。

またショッピング系も未完成な中、旅行だと「商品」じゃなくて「施設」だよなあ、と思うところはあるのですが、なるべく同じものは使いまわして表示するように心がけています。

今後、このプラグインはあるサイトに載せてコミュニティを作ろうと考えています。

やっぱり使ってもらってナンボですし、そこで磨かれば、みんながハッピィって感じにしていきたいので、明日ぐらいの大きな企画を立てる予定です。

あと、要望とか感想とかもらえると嬉しいです。

どこが良くてどこが悪いか。自分でもわかっているところがありますが、声が強いか弱いかで優先順位をつけやすいので、忌憚なきご意見をお待ちしております。  

コメント

  1. 初めまして、佐藤と申します。
    先日よりVC Searchを使わせていただいております。
    そこで、下記のようなエラーが発生しており何とか対策したいと思い書き込みさせていただきました。
    検索は楽天でしておりますが、エラーメッセージを見たところYahoo shoppingで出ている様です。
    また、リロードすれば検索結果が出る時がある等不安定な部分もあるようです。
    対策方法のご指導お願いします。
    サーバーはXreaとお名前.comのサーバーで試しましたが同じ結果でした。
    WordpressはWordPress MU 2.9.1です。
    Warning: simplexml_load_file(http://shopping.yahooapis.jp/ShoppingWebService/V1/queryRanking?appid=&type=up&hits=10) [function.simplexml-load-file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 400 Bad Request in /export/sd08/www/jp/r/e/gmoserver/3/4/sd0099734/XXXXX.com/wp-content/plugins/vc_search/vc_search.php on line 1944
    Warning: simplexml_load_file() [function.simplexml-load-file]: I/O warning : failed to load external entity “http://shopping.yahooapis.jp/ShoppingWebService/V1/queryRanking?appid=&type=up&hits=10” in /export/sd08/www/jp/r/e/gmoserver/3/4/sd0099734/XXXXX.com/wp-content/plugins/vc_search/vc_search.php on line 1944

  2. 佐藤様>
    ご指摘ありがとうございます。
    楽天の時もヤフーのAPIを使っている部分があるのですが、その辺の処理に問題があると思います(思い当たる節があります・・・)。
    修正する時間が確保できたら、すぐに調査・修正して新しいバージョンをリリースさせていただきます。

  3. 佐藤様>
    エラーメッセージとともにソースを確認させていただきました。
    おそらくヤフーショッピング検索キーワード急上昇ランキングのAPIを使っている部分に該当すると思うのですが、エラーメッセージの行数から最新版(1.24)では無いと思います。
    リロードできちんと読み直すことがあるとのことですが、それは、API側が不安定になることもあり、その影響もあるかもしれません。
    まだ原因が特定出きないのですが、コードの書き方を見直しながら機能追加を行いたいと思います。
    ところで、あえて隠していただいておりますが、YahooのアプリケーションIDは入力されていますでしょうか?
    ちなみにこのムジログでも該当プラグインを入れており、また XREAと同じ会社のCORESERVER-Bを使用しているので環境的にも似ていると思います。
    楽天市場のカテゴリープルダウン(すべての商品を選択したときに検索が出来ない)の問題は解決したものをこの後リリースします。

  4. wackeyさん
    お世話になります、佐藤です。
    YahooのアプリケーションIDは入力していませんでした。
    日中いろいろテストして、YahooアプリケーションIDを入力すれば思うように動作するのを確認しました。
    VC SearchのバージョンはWordpressのダッシュボードのプラグインで確認する限りバージョン1.24の様です。
    これからどんどん使わせていただき、勝手な要望を書かせていただきますので、よろしくお願いいたします。

  5. 佐藤様>
    動作したこと、安心しました。
    近いうちにVC Searchを使ったサイト、コミュニティを立ち上げる予定ですので、そこで、ユーザー会的なカタチで要望やフィードバックをいただけるような仕組みを作ろうと思っています。
    どうぞ、ご愛用のほど、よろしくお願いします。

  6. wackeyさん
    お世話になります。
    >近いうちにVC Searchを使ったサイト、コミュニティを立ち上げる予定・・・・
    素晴らしいですね、楽しみに待ってますのでよろしくお願いします。
    要望は電脳卸やビッダーズオークションも使いたい・・・・
    と多々ありますので。

  7. 佐藤様>
    API,ASPを単純に増やすのはカンタンなことです。
    しかし、それよりも現状、まだ完成しておらず不完全な状態です。ブラッシュアップして磨きをかけて土台を固めてから広げていきたいなぁ、と思っております。
    (具体的にはアクセストレードやヤフーショッピングなど作り込みが足りないところがあります)
    プラグインではないもので横断検索(串刺検索)を書いたこともあるのですが、これもプラグイン化されるでしょう。

  8. wackeyさん
    wackeyさんの考え方がしっかりしていらっしゃって、とても安心しました。
    素晴らしいプログラマーの方にめぐり合えたことを幸運と思ってます。
    串刺検索もいいですねぇ~、楽しみがまた増えました。

  9. お世話になります、佐藤です。
    ご教授お願いしたいのですが、実はWordpressにKtai Styleを入れて運用しているのですが、せっかくのVC Searchなのでそちらでもちゃんと運用したいと思ってます。
    現在は、一覧までは出るのですが個別結果が出ない状況です。
    どの辺りをKtai Styleに移植すればいいのでしょうか?
    よろしくお願いいたします。

  10. 結論から申しまして、現在は携帯対応はしておりません。
    構想としてはktai styleで表示しているなら、ケータイ用のレイアウトやリンクで表示するロジックを入れる方向で考えでいます。
    楽天はPCとケータイは同じリンクで問題ないのですが、他のASPやAPIではリダイレクトをしてケータイサイトを表示している例もあります。ケータイのキャリアや機種によってはリダイレクトの回数でうまくいかない場合があるので、なるべくモバイル用のリンクを生成させたいと考えています。
    また、ケータイだとPCのリンクが無効、携帯サイトのリンクしか出力せずPCでリンクが無効、というASPやECも中にはあります。
    そういったことを考えて、ktaistyleを改造するのではなく、VC search側で制御するのが妥当と考えております。

  11. wackeyさん
    お世話になります。
    携帯には現在対応していなくても、構想はあるとお聞きし安心しました。
    携帯対応版がリリースされるまで、気長に待つことに致します。

  12. 本日wordpress2.8にインストールしましたが、投稿ページでリンク挿入用のUIまではでるのですが、タグが挿入できません(ボタンを押してもなにも表示されない状態です。
    また記事に直接タグをうちこんでみたのですが、実際のページには表示されません。なにか足りないものがあるのでしょうか?アマゾン、楽天などのコードは入力済みです。環境はXPでIE,Firefoxともだめでした。また公式サイトはもう消えてしまったのでしょうか?

  13. まりちゃんさん>
    コメントありがとうございます。
    公式サイトですが、一旦閉じているのですが、なかなか再開するメドがたたず、ご迷惑をお欠けしております。
    さて、ご指摘いただいた点ですが、コードの入力を終えていてもタグがショートコードが挿入されないのは、別の問題が考えられます。
    過去に似た様な現象がありましたが、それは最新バージョンでは修正済みです。
    あと、考えられるのは、WordPress2.8ではまったくテストしておりません。2.9で作り始めたプラグインなので、何かが足りないのかもしれません。
    プラグインのためだけではなくWordPress本体のバグや脆弱性、セキュリティのことも考え、最新のバージョンにアップグレードされることをオススメします。
    (もちろんバージョンアップの前にはバックアップもお忘れなく。大きなバージョンアップなので慎重に)

  14. ご返信ありがとうございます。
    Wordpress本家のプラグイン検索のところにWP2.9以上と記載されていることに後から気付きました。
    まずは2.9以上の環境で試しにやってみます!

  15. お世話になります。たまたまこのプラグインを見つけ大変感動しております。
    私的には有料でも十分な内容だと思っています。
    さて、本日プラグインを導入いたしましたがどうも検索結果が表示されないようです。
    また、急上昇キーワードをクリックした時の画面にWarning:から始まるメッセージが表示されます。(以下のリンク先の通りです)
    当方の環境ですがエックスサーバーでWordPress 3.0.4 を使用しています。
    お忙しい中大変恐縮ですが、ご連絡いただけたら幸いです。
    失礼いたします。(冒頭のhを外してあります。)
    ttp://bodycare-info1.com/kensaku/?pagetype=yshopping&keyword=%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%97+-%E9%A4%83%E5%AD%90+-%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8

  16. ひろりん さま>
    ご利用いただき、ありがとうございます。
    同じ内容のものを当ブログで表示したん場合、下記のように鳴ります(まだ未完成ですがショーウィンドウモードで表示しています)
    ttp://musilog.net/vc?pagetype=yshopping&keyword=%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%97+-%E9%A4%83%E5%AD%90+-%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8
    ご指摘いただいているエラーについては原因を究明したいと思いますが、なんとなく原因がわかっているのですが、現在本の執筆でも追われていますので、修正とリリースに関してはもうしばらくお待ち頂けますでしょうか。
    もし、一時的にファイルを修正していただけるようでしたが、apifunc.phpの71行目
    function DrawSelectMenu($name, $source_arr, $select_value, $option) {

    function DrawSelectMenu($name, $source_arr, $select_value) {
    と修正していただけますでしょうか。
    「, $option」を削っております。
    以上、ご確認よろしくお願いします。

  17. 早速のご連絡ありがとうございます。
    修正したところ問題なく表示されるようになりました。お忙しい中ありがとうございました。
    今後のより一層のご活躍心からお祈り申し上げます。また、今後とも応援させた頂きたく思います。
    お礼まで。それでは失礼します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です