暮らし

オリーブオイルポテトチップスファーストインプレッション

IMG_1120.JPG

カルビーのオリーブオイルポテトチップスを食べながら書いています。

ポテトチップスと言えばジャンクなイメージがあり一度食べるのを控えようと思ったこともあったのですが、あるビジネス雑誌でビタミンCをとりやすい食べ物として紹介されていました。

こんな記事もあります。

ポテトチップスでビタミンCを 効率的に吸収可能 - 47NEWS(よんななニュース)より引用:

 研究グループは20代の大学生ら5人に、それぞれ50ミリグ ラムのビタミンCを含んだ水、蒸しポテト、ポテトチップスを 1カ月の間隔を置いて摂取させ、8時間にわたり血液中のビタミンC濃度の変化や尿中の排せつ状況を調べた。

 その結果、血中濃度に大きな差はなかったが、ポテト チップスを 食べた後に尿として排せつされるビタミン量は水の場合の約3分の1で、体内にとどまっていることが分かった。

そんなこともあってか、ここ最近はポテトチップスを買うようになりました。

その中でも好きなのが、コンソメパンチとうす塩です。これらの食感と味に慣れ親しんでしまったためか、このオリーブオイル ポテトチップスは、同じシリーズとは思えない食感と“じゃがいも”らしい味がしっかりとする印象を受けました。

IMG_1121.JPG

そして、名前にあるようにオリーブオイルををしているだけでなく、油分30%カット。メタボにはまだ至ってませんが、予備軍としては、この辺は気になるところ。

IMG_1122.JPG

栄養成分表示はこんな感じです。

いつも食べているポテチとは一袋の重さが軽いような気がしますが、チップ自体は厚くてじゅがいもの食感がしました。 揚げ物を食べているというよりもじゃがいもを食べているという感じがします。

また塩味もいい具合に効いていて、「食塩(イタリア産天日塩100%)」が使われていて、イターリアーン!って感じです(笑)。

またぜひ食べてみたいと思わせる味合いです。 Amazonとか通販でまだ買えないっぽいですが、他のポテトチップスとかはAmazonで売っていましたw(Amazonでポテチを買うとは意外でした)

日本の塩とも食べ比べてみるなら、こちら。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-暮らし