ガジェット

2階で子どもの相手をしている間に1階の掃除してくれているという快適さ〜ルンバに掃除を任せる暮らしをしてみた感想

掃除機なのにWi-Fiのアイコンが出てきたのには最初は違和感があった。

アイロボット ファンプログラムの企画でルンバのモニターに参加しています。 今日は、そのルンバを使っていて、ルンバに掃除を任せる暮らしをしてみた感想について書いて行きたいと思います。

今回引っ越してきた新居は2階建てのテラスハウスタイプのおうち。

小さい子がいる我が家では、小さい子を見ながらの掃除は大変です。掃除の中でも掃除機をかける間も、子どもが散らかしてそれを片付けながら掃除機をかけるという感じだったので、割とストレスもあり時間もかかる作業になっていました。

それがルンバの登場で、こんなことが出来る様になったのです。

2階で子どもといる間に1階のお掃除を任せる

ルンバに代表されるロボット型掃除機は、勝手に掃除機をかけてくれるというのが特長。やっぱりその便利さはここにあるのではないでしょうか。

例えば、“2階に子どもを連れてきて洗濯物を干している間に1階のお掃除を任せる”なんてことも実現できるのです。

掃除機をかけるのと洗濯物を干す、を同時にパラレルで進行できるのです。
そうすると掃除機をかけるという手間が省けるだけでなく、同時に子どもをみながらの洗濯物干しと掃除機をかけるということが終わるのです。

まさに家事の時短に繋がっています。
特に子どもを見ながら何かをするというのは人間にしか出来ないことなので、現代ではこれを誰か(ロボット?)に任せることは出来ないのですが、掃除を任せるということはルンバによって実現するのです。

さらに子どもに同時進行で散らかされながら、掃除機を掛けるというストレスからも解放されます!

モニター期間まであと少しですが、引き続きレビューをしていきたいと思います。

同じ内容を喋りベタ克服のためにやっているVLOGでも公開していますので、よろしければこちらもご覧ください。

-ガジェット
-

© 2020 [Mu]ムジログ