amaxoop2で商品検索ですぐにamaxo表示(詳細表示)させるには

windharmony.com
現在リニューアル作業中のみんなでつくる吹奏楽専門サイト windharmony.comでも利用しているamaxoop2モジュール。
このモジュールはブログ形式にしたりなどいろいろな活用方法が考えられるが、特にアフィリエイトサイト・ECサイトとして一番見栄えが良いのがamaxo表示(詳細表示)で、個人的にはこれが一番気に入っている。
しかし、商品検索の検索結果や新着モジュールなどで表示されているリンクはindex.php(一覧表示)にリンクして、そこをクリックしないとamaxo表示(詳細表示)されない。このワンクッション踏むところが、ユーザビリティとしても悪いので改善してみた。



まず商品検索結果や新着モジュールなどで表示されているデータはどこで設定されているかというと、/modules/amaxoop2/include以下にあるsearch.incとdata.incで定義されている。
それぞれのファイル中にある、リンク先を示す

/modules/amaxoop2/index.php?lid=${lid}#amaxoop2_item_${lid}

の中のindex.php?以降を

amaxo.php?lid=${lid}

と書きかえるだけで実現できます。

それ以外にもブロック表示などでも同様の動きをするところがあります。各種ブロックのテンプレートをXOOPSの管理画面から開き、上記と同じ部分を同様に修正するだけOK。

これで、新着モジュール、検索結果表示、ブロック表示で表示されるamazon商品のリンクをクリックして直接amaxo表示(詳細表示)のページへ遷移します。

これによりユーザーの歩留まりを減らし、購買やamazon.co.jpへの訪問などにつなげることができそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です