スクリーンショット(2009-12-19 13.31.13).jpeg

WordPress 2.9がリリースされました。

これはいつも通り日本語版がリリースされたのではなく、まずは英語版です。日本語版でのアップデートを希望する場合は上記表示が出た場合でも少し待つと良いでしょう。

2.9の詳細はこちらをお読みいただくのがボクの記事より正確だと思うのでぜひ御覧下さい→WordPress | 日本語 » WordPress 2.9

データベースのバックアップとファイルのバックアップ

スクリーンショット(2009-12-19 13.33.34).jpeg

ボクは今まで疑いもせずそのまま楽観的にアップデートをしていましたが、やはり、アップデートしてファイルが消えたりデータベースが壊れたりするリスクもあるので、今回は慎重に行きました。

ファイルのバックアップはFTPでもいいのですが、今回はSSHでログインしてコマンドをひとつ打って一瞬で済ませました。

スクリーンショット(2009-12-19 13.33.02).jpeg

この1行で時間短縮できるので、FTPでサーバーのフォルダ階層に慣れきっている人は覚えても良いかもしれません。

そんなボクもlinuxとか触らない癖に、これのおかげで凄くラクに運用させてもらっています。

CORESERVER.JP のサーバー容量も潤沢にあるので、バックアップのストレージとしても使えます。

プラグインがこのバージョンで動かないんですって!

スクリーンショット(2009-12-19 13.35.08).jpeg

こんな表示が出ました。

WordPressの2.9の文章を読んでいるとワクワクとすることばかりですが、プラグイン作者もアップデートに対して、どうキャッチアップしていくか、ということも求められそうです。

スクリーンショット(2009-12-19 13.35.48).jpeg

そして、このメディア編集機能。

トリミングはできるし、回転や反転は当たり前で、サイズ変更も出来る。

ゆくゆくは色味とかもいじれると期待大です。

今後クレジットをオーバーレイで表示させたりとか埋め込んだりとかできるプラグインとかも出そうですね。

スクリーンショット(2009-12-19 13.36.30).jpeg

伸縮。名前とボタンがシュールで良い感じです。

しかし、WordPress | 日本語 » WordPress 2.9をよく読むと、細かいところも含め革新的な部分が多く、やれることの幅が一気に広がった感じがします。

おかげさまで、ボクの年末のサイト構築計画も大幅に見なおしますが、大幅に工数削減につながる気がしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です